Culture 2021.06.16

“繋がり”を意識した新卒オンボーディング!今年度の実施内容一部をお見せします!

常世田 拓

常世田 拓

ツイート シェア はてなブックマーク

こんにちは!人事の常世田です。

早くも6月に突入しましたね。2021年ももうすぐ折り返し。時の流れがはやいですね…。 

そんな中、5月に新卒メンバーが配属されました!
今回はその受け入れ内容の一部を公開していきます。 

 

オンボーディングとは 

オンボーディングとは、教育・育成プログラムの1つです。新しく組織に入ったメンバーに対して手ほどきをおこない、早期の戦力化を促す方法を意味します。
参照:https://hrnote.jp/contents/c-contents-sogo-onboardingtoha-190626-2/

今年度のD2C Rでは 

・同期同士、お互いを知ること
・現場の先輩社員との接点を作ること

のような “繋がり” をテーマに1か月間のオンボーディングを実施しました。 

 

同期同士、お互いを知ること

新卒同期朝会

毎週月曜/金曜の朝、同期全員で集まり同期朝会を実施しています。
初動1か月の5月は人事が加わり、コンテンツ策定やファシリテーションなどを担いながら一緒に会を進めていきました。 

4月にD2Cグループ全体の新卒研修がありましたが、基本的にはオンラインでの実施。
まだお互いによく話していないメンバーが多かったので、自己紹介からはじめていきました。

自己紹介の次は他己紹介を実施。

・1か月通じて感じた印象/真似したいところ
・共通点
・何月生まれっぽいか(理由も含めて)

など、お互いにどんな印象をもっているかをシェアしてもらいました。
(爽やかだから夏生まれ!など誕生日を当てる内容も盛り上がりました笑)

オンラインでのコミュニケーションが基本になっている中で、お互いの印象をシェアすることはとても大事だと思っています。シェアすることで少しでも同期間の距離が近くなるといいなと思い実施していきました。

Wevox values cardも実施!

さらに踏み込み、お互いの価値観についてもシェアしていただきました。

価値観カードを手札から捨てるたびに悩んでいるメンバーがいるなど、素の表情を見れたのはとても新鮮でした。

(一部メンバーの価値観カード)

個人的に感じていた印象と価値観がぴったりはまるメンバーもいましたし、意外性のあるメンバーもいました笑
同期同士においてもお互いの理解に繋がったのではないかなと思います。

今後の朝会でいうと、6月に関しては新卒メンバーが会の進行を自分たちで行えるようにする準備期間となります。週2回開催のうち1回は引き続き人事が加わりますが、残りの1回は同期のみでの進行。7月からは完全に人事が運営から抜け、同期のみでの実施にシフトしていきます。

この会を通じお互いの業務の話、成功談、失敗談など様々な会話を通じ同期間の仲を深めていってほしいなと思います!

※Wevox values cardとは
個人の価値観を引き出すことができるカードゲームです。
チームメンバーと価値観を共有し合うことにより、メンバー同士の相互理解を深めることができます。

参照:https://wevox.io/valuescard

 

現場の先輩社員との接点を作ること

CANVAS for R編集部プロジェクト

今年度よりCANVAS for R編集部プロジェクトと題し、この社内報をフックにしたコミュニケーション施策が始動しました。

新卒メンバーをグルーピングし、そのグループ内で記事の企画を考えてもらいます。
またメンバーとは別で、1つのグループに各部署から任命された班長(先輩社員)が加わり、記事公開までの進行管理や企画内容の壁打ちなども行いながら進行していきます。

企画内容と記事の最終確認は人事が行いますが、基本的には新卒メンバーに自由に考えてもらい、班長との会話を通じて決めていきます。
既に制度紹介や、先輩社員へのインタビューなどの記事が公開されており、今後も様々な記事公開が予定されていて個人的にもとても楽しみなプロジェクトです!

※過去に公開された記事はこちら!
https://canvas-recruit.d2cr.co.jp/member/3388/
https://canvas-recruit.d2cr.co.jp/culture/3651/
https://canvas-recruit.d2cr.co.jp/culture/3723/

また、本プロジェクトでは下記目的が設定されています。

先輩社員との繋がりの醸成、それらの記事を社内報で公開することで、全社における新卒社員の認知向上を狙います。

また、同期間で1つのプロジェクトを議論しながら進めることで同期同士の一体感が生まれるとよいなと。
私も新卒1年目当時は業務外のプロジェクトを同期で進める機会があり、そのおかげかとても仲良くなれたと思っております笑(Qに1度旅行に行くほどになりました。)

1年間でなんと計40本がこのプロジェクトの下、公開予定です。
これからのCANVAS for Rにもご期待ください!

and more…

今後もいろんな先輩メンバーと交流できるような企画を検討中です!

 

他の取り組みでは…

デジタルマーケティング小テスト

新卒のデジタルマーケティングにおける基礎知識の平準化を目的とし、小テストも実施しました。
テストなので、もちろん合格点があります。合格点以下のメンバーは追試というプレッシャーもかけつつ、同期間での競争心にふれる取り組みになりました。


(テスト内容一部)

全員が合格することができ、無事?追試になるメンバーもでませんでした。
満点だったメンバーもいれば、惜しくも満点に届かなかったメンバーもいて、現時点における自身の実力がわかったテストだったのではないかと感じています。 

今後、本格的に業務に入っていくとより難しい事象にぶつかっていくでしょう。
困難に立ち向かいながら、さらに成長をしていってほしいなと思っております。

 

今後も…

これからも新卒メンバーがよりD2C Rに馴染めるように、より成果が出せるように、ファーストキャリアがD2C Rで良かったと思ってもらえるような取り組みを続けていきます。

“いろいろな人” を巻き込みながら “いろいろな企画” を仕掛けていきます!
本日もお読みいただきありがとうございました。 

引き続きCANVAS for Rをよろしくお願いいたします!

ツイート シェア はてなブックマーク
常世田 拓
常世田 拓

D2C R 人事部、採用担当。2017年、新卒でD2Cに入社。メディア本部 運用部に配属され、主にADNW、SNSの広告運用に従事。2年目からメディアセールスチームのFacebook、Apple Search Adsのメディア担当を経て、人事部へ参画。柴犬が好き。

RELATED
D2CR recruit site
Wantedly
Canvas
Facebook

 

 

 

PAGE TOP
canvas