Recruitment 2020.07.16

D2C RのCX(候補者体験)とは??

常世田 拓

常世田 拓

ツイート シェア はてなブックマーク

こんにちは!

D2C R 人事部の常世田です!

弊社では候補者様との 繋がり を大事にしており、CX(候補者体験)の観点から様々な取り組みを実施しています。
D2C Rに応募してよかった」と思っていただけるように努めないといけないなと常々感じており、丁寧に誠実に候補者様とは向き合っていこうと思っています!
(至らぬ点もまだまだ多いですが…!)

“人が資産” と捉えている弊社だからこそ取り組めることがあると信じ、少しずつ仕組を整えてきました。
今後もアップデート予定ではありますが、本日は少しだけ弊社で実施するCXの取り組み内容を紹介できればと思います。

CXってなに?

CXとは【Candidate Experience(=候補者体験)】を意味します。
候補者様が弊社を認知するところから始まり、入社後活躍できるまでのプロセスがCXと定義しております。
弊社では各ステージの中でも特に選考、入社、活躍にフォーカスし、「CXをより良いものに!」をテーマにHRチーム中心に取り組んでおります。

ざっくり段階としては5段階に分けており、その中でピックアップしたステージの詳細をご紹介いたします。

 

選考

・カジュアル面談

目的:候補者様と弊社との間でミスマッチが起きないよう相互理解を深めることを目的としています。

カジュアル面談ではマネジャーや現場メンバーが参加します。
事前に候補者様からキャリア感や、転職志望時期などもお伺いしながら、ざっくばらんに「実現できる業務内容」や「どんなメンバーが働いている」など業務以外の社風や働き方などもお話しできればと思っております。

面接ではございませんので、ラフにお越しいただけます。

カジュアル面談をされた候補者様からは『担当された方がとても親切でした。』『来てよかったです。』などの感想を頂くことも多く、フランクにお話しはしていただけるお時間になるのではないかと思っております。
弊社にご興味のある方はぜひカジュアル面談へお越しください!

募集ポジションはこちら↓
https://www.d2cr.co.jp/recruit/joblist-company

 

・オファー面談

目的:内定をお出しした理由、候補者様に期待していること、弊社の制度など、次のキャリアを選択するにあたっての情報や弊社で提供できる内容の擦り合わせをさせていただきます。

内定通知後はオファー面談のお時間(90)をいただきます。
オファー面談では代表の岡、現場の責任者とお話しをする時間も設けており業務内容の詳細や入社を決断するにあたっての疑問、条件などご説明しております。
人事からは評価制度や福利厚生など働くうえで気になる情報をしっかり説明させていただきます。

ミスマッチのない形で入社意思を決めていただければと考えておりますので、疑問は残さずに質問してください!

・ご入社まで

1、交流ランチ

目的: チームやメンバーの雰囲気を知ってもらい、入社初日に発生する「はじめまして」の心理的ハードルを下げることを目的としております。

現場メンバーと人事が参加し、入社前に一度交流するタイミングを設けています。
内容としては、仕事内容や趣味などその参加するメンバーによっても様々です。
一回のランチで全てを知ることは難しいとは思いますが、どんなメンバーと働くのか、またチームの雰囲気など少しでも感じていただきたいという思いで導入しています。

2、メルマガ

目的:D2C Rで働くことをイメージしていただくため

メルマガはご入社前に2回に分けてお送りしております。

・チームの詳細について、研修について
 チームの構成(男女比、年齢)、後述させていただく研修内容について簡単にお送りさせていただきます。

・入社当日のスケジュール
 入社当日のスケジュールも事前にお送りしています。
 ※直近ではD2Cグループ全体に周知されておりましたコロナウイルス関連の周知事項も記載しています。

以上が選考~入社までに実施している内容となります。

活躍

・研修

目的:仕事をする上でベースとなる知識習得のため

業務に関する内容は勿論のこと、会社の概要や社内ルールなどの研修をご入社後約2週間かけて研修を実施していきます。
各ポジションで内容は異なりますが全20項目の研修をご用意しております。

本日は研修の一部をご紹介いたします。

D2C Rについて
 
この項目では代表の岡より弊社の概要や事業内容、会社の雰囲気、どんな人材が活躍しているかなどを説明しています。

1on1&文化について
 制度として取り入れている1on1の実施方法や目的、メンバーが普段当たり前のようにしている行動などをご説明しています。

・インターネット広告市場について
 ”インターネット広告とは”から始まり専門用語の説明や計算式など専門的知識の習得に繋がる研修内容となっており、
 未経験者や専門用語にあまり慣れていない方にもご理解いただけるよう第一回と第二回に分けてご説明をしていきます。
 ご入社される月にもよりますが基本的に少人数で実施しておりますので、
 分からないことがあれば遠慮なくご質問していただき、より一層知識を深めていただければと思います。

・各種媒体研修
 各種媒体の研修として下記項目をご用意しております。

 

各媒体ごとに研修担当者がついており、各媒体の概要や特徴、また配信・運用方法などそれぞれの特性を詳しくレクチャーしています。一度で覚えることは難しいと思うので定期的に振り返って覚えていきましょう。

・トレーナー制度

目的:独力での業務遂行をいち早く実現するため

Webマーケティングの業界は覚えなければならない知識が多く、最初はそこにとても苦労するメンバーも多いです。その点は研修を一度受けたところで定着はしません。

なので、弊社ではトレーナー制度を採用しており、ご入社したメンバーが “1人前“ になるまでトレーナーと一緒に二人三脚で業務を覚えていただけるような体制を整えております。
トレーナーをうまく使い、自分から疑問を解消いただいて業務に臨んでいただければと思っております。

働く環境はもちろんのこと、知識面でもしっかりサポートできるよう研修内容、OJTともに常にアップデートしていければと考えております。

是非、この環境を使い倒してご活躍ください!

まとめ

弊社では “人を資産” だと捉え、挑戦しやすい環境を作れるように努めさせていただいております。
それはメンバーだけでなく候補者様も同様です。

あらゆる角度から弊社を知っていただきながら、ご入社していただいた際には一刻も早く成長につながるよう様々なサポートを実施しております。

ご興味のある方はぜひ弊社へご応募ください!
本日もお読みいただきありがとうございました!

※在宅勤務の期間中の各選考、各取り組みは全てGoogle Meetにて実施しております。
※今後の世情の動きで変更になる可能性もございます。

常世田 拓
常世田 拓

D2C R 人事部、採用担当。2017年、新卒でD2Cに入社。メディア本部 運用部に配属され、主にADNW、SNSの広告運用に従事。2年目からメディアセールスチームのFacebook、Apple Search Adsのメディア担当を経て、人事部へ参画。柴犬が好き。

RELATED
RANKING
PAGE TOP
canvas