Member 2021.02.01

8th Anniversary 

岡 勇基

岡 勇基

ツイート シェア はてなブックマーク

2013年に創業をして今日で8年が経ちました。

8年だからといってなにってこともないのですが、振り返って将来を考えるには良い機会だと思います。

年始の幹部オフサイトmtgでは、中期戦略について議論しました。
(オンラインで2日間終日はなかなか大変。。。)

やろうと以前から決めていることや顕在化している課題についての対策は、スケジュール感も含めて明確になっているなと思ったので、あまり大きな心配事はないかなという印象。

“やり切る”で実現できるミッションが中心。
責任者の人たちの強い意志も感じたので、ホント“やり切る”のみだ。

将来に向けての我々の価値や継続的な成長についてはまだもう少し議論したいところ。

我々が行く先は「デジタル総合代理店」
一足飛びでは理想に近づけないもの。けど、やらないと近づけない。
何から始めるか、も大事。

そのためにも、

「大きい流れを見て、チャンスをモノにできるのか」

はとても大切です。

過去にどんなタイミングで他社は伸びたのか、この領域にチャレンジすることでどんなリターンがあるのか。
チャンスだと、大きく動きそうだと判断したらそこにリソースを投入して、やり切る。
失敗ももちろんつきものだが、出遅れて反省や後悔をしたことは何度となく。。。そこはしっかりと舵を切れる経営でありたい。

もちろん、「それが実行できる組織であるか」も大切。

強みが活かせたり、やり切れるアセットがうちにある領域なのか?は重要だし、
経営の意思目線を合わせることと、それがメンバーの人にとって「ふーん」にならず、「やってみたい」と思う人が多くいる組織にしていくことも必要。

3年や5年なんてあっという間に過ぎていく。
この数年で流れがある領域が広告業界でもいくつかあると考えているし、着手できることは今からやる。

あまり短絡的なものだけを追い求めすぎず、けど丁寧に、継続的な成長を遂げていきたいなと思います。

P.S
8周年のノベルティ。
冷たいモノも暖かいモノもこれで是非ってことで♪
※グループ会社のD2Cdotもこないだの周年は保冷ホルダーだったから、やや被っているけどw
って、投票で決めているんだ。それもありだな。。
https://note.com/yotsukuri/n/n7f1e107d50ed

岡 勇基
岡 勇基

代表取締役社長。 2005年 ディーツーコミュニケーションズ入社(現D2C)2014年4月よりD2C Rにジョインし、営業担当取締役・取締役社長を歴任後、2016年6月 代表取締役社長に就任。運動する気はあるがしていない1児の父。「D2C Rってこんな会社になっていくんだ~」が少しでもわかるような発信をしていきます。

RELATED
D2CR recruit site
Wantedly
Canvas
Facebook

 

 

 

PAGE TOP
canvas