Culture 2021.05.28

今日のAZS!#7

薗 千亜季

薗 千亜季

ツイート シェア はてなブックマーク

こんにちは!人事部の薗です。

社員同士で感謝や賞賛の気持ちを送り合うことができる【AZS!(あざす!】
今回も、実際にAZS!を送った営業部の2人にオンラインで聞いてみました!

※AZS!#1~6はコチラ

[送った人Profile] 姜 璃花(カン リファ)
2020年に新卒で入社。入社後は営業部に配属され、その後コミュニケーションデザイン部に異動。
現在は主に案件ディレクションを担当している。趣味は旅行、動画編集。
休みの日には運動不足解消のためランニングやバスケをして過ごしている。

[もらった人Profile] 倪 若楠(ニ ルォナン)
第一営業本部営業部。2019年に新卒でD2Cに入社し、現在3年目。
デジタルマーケティング事業本部へ配属後、2年目からはD2C R営業部にて幅広いクライアントの前線に立ってプロモーション提案に従事。また新卒1年目のトレーナーとしてリモートワークの中、後輩指導も担当。
趣味は映画鑑賞。(現在はコロナ禍で映画館へ行けないため、自宅で鑑賞している)

このAZSを送った背景を教えてください。

[送った人] 姜

私は入社早々リモートワークだったので、コミュニケーションを取ることに苦戦していました。チームメンバーにもお会いしたことがなく、誰に何を聞けばいいのかわからない中、トレーナーである倪さんより毎日の終礼や日報等を通じて、丁寧に指導をしていただけたので非常に心強かったです。

ちょうど年度が切り替わる時期になり、1年間ずっと一緒に働いてきて助けてもらっていたので、改めて感謝を伝えたいと思いAZS!を送りました。

なぜAZS!を使おうと思ったのですか?

[送った人] 姜

毎月全体会議で活用事例が紹介されているのを見て、使ってみたいと思っていたのですが、どんなタイミングで使えばいいのか想像がつかなかったり、頻繁に送るものではないと勝手に思っていました。
今回改まって感謝を伝えるタイミングが自分の中でできたのと、倪さんが今までどんな風に指導してくれていたなどを皆さんに知っていただきたくてAZS!を使いました。

文字に起こすときはしっかり伝えるという意味で今までのことをできる限り詰め込みたいと思い、時間をかけて考えました。

自分が投稿してからは、他の人がどんな投稿をしているのか見るようにもなり、こういう内容ならこの人にも伝えたいなと思うようになったので、これからは去年以上に活用できるんじゃないかなって思っています。

このAZS!をもらってどう思ったかを教えてください。

[もらった人] 倪

実はAZS!をもらうことがあまりなかったので、単純に嬉しいと思いました。
もらったことで改めて一緒に仕事をしていた1年間を振り返るきっかけになりました。
今後出社する機会が増えた時に姜さんと「そんなことがあったね~」という思い出話や案件などのお話がしたいなと思っています。

ほぼ毎週話してはいたのですが、AZS!の内容は特別感がありましたね。

AZS!ぶっちゃけどうですか?

[送った人] 姜

今回がAZS!初投稿だったので読んでくれたかな?と不安でしたが、気づいてくれてよかったです笑

普段の会話でも感謝を伝えてはいるものの、改まって感謝を伝える場として良いと思いました。また、普段関わりがない方がどういう仕事をしているか他の投稿を見てわかる点も良いと思いますね。

今後は案件やチームとして成果があったタイミングでお世話になった方々にAZS!をを送りたいと思っています。

[もらった人] 倪

印象としては、1つのプロジェクトが終わったタイミングで感謝を伝えるツールだと思っていました。

ただ改めてAZS!に投稿をされた文章を読んでいると、部署が違う同期や関わっている人が頑張ったことが書かれており、自分も頑張ろう!と思わせてくれる良いツールなんじゃないかなと思いました。

実はまだ1度も投稿したことがないのですが、今回もらったのをきっかけに今後はチームで頑張った時などにお世話になった方へ送ってみようと思いました。

どんな投稿に拍手をしていますか?もしくはしたくなりますか?

[送った人] 姜

拍手は結構しています!笑

まだ1年しか働いていないので知っている人が限られているのですが、同じチームの方が成果をあげていたり、同期の活躍を見た時には特に関心が強くなるので拍手をしたくなります。

自分が送ったAZS!に対しての拍手数はあまり気にならないですが、私の投稿に対して拍手をしてくれている人がいるのはありがたいし、見ていただいているんだなって嬉しくなります。今後は今以上に拍手をしていこうと思っています。

[もらった人] 倪

私も姜さんと同じで、同期や同じ部署の方に対してのAZS!を見た時にはやっぱり気になります。
今後はどんどん拍手をしていこうと思います。

D2C Rってどんな会社ですか?

[送った人] 姜

人と人との距離が近いので、結構なんでも言い合える環境なのかなって思います。
お互い称賛し合ってやる気を高めたり、指摘し合って自分に何が足りないのかを気づかせてくれる会社です。

また、どこのチームの方々も「今大丈夫?」や「この案件今どういう進捗?」などお気遣いいただけるので、自分からも質問しやすい環境だなと感じます。
仕事が良い方向に向かっていると一緒に喜んでくれて、失敗すると一緒に悩んでくれるのですが、他の先輩方も同じように指導されてきたからこそ、このような文化が続いているんだろうなと感じますね。

[もらった人] 倪

若手でも仕事を任せてもらえる会社だなと思います。

入社3年目でも大型キャンペーンをメインで担当させていただいていたり、若手がチャレンジできる機会がたくさんあると感じています。
その上、間違っていても周りの方からアドバイスを頂けるので、思いっきり挑戦できる環境だと思います。

ツイート シェア はてなブックマーク
薗 千亜季
薗 千亜季

前職はホテルのフロントスタッフとして従事。 2020年6月にHRチームのアシスタントとしてD2C Rへ入社しました。 お菓子やパン作りを趣味にしたく高いオーブンレンジを購入しましたが、 作らないまま2年が経ちました。

RELATED
D2CR recruit site
Wantedly
Canvas
Facebook

 

 

 

PAGE TOP
canvas